人気の木のおもちゃフォレストのネット通販サイトです(知育玩具/積み木等)、お子様に・出産祝いやクリスマスのギフトにご利用ください。

 

木のおもちゃ 小黒三郎 里山円武者五段飾り(普通垂幕)緑

価格: ¥64,800 (税込)
メーカー: 小黒三郎
型番: kk246
数量:
在庫: 在庫切れ

返品についての詳細はこちら

材質 ブナ20ミリ サイズ W280 H216 D245 デザイナー 小黒三郎 円形紙容器5箱に木片が収まる五段飾りの武者人形です。 一段目はかぶと童子と鯉とかがり火、二段目は赤鬼青鬼、 三段目は桃太郎坊やと一対の鯉のぼり、鳥、 銀杏の葉の扇、四段目は金太郎とクマと小動物、 五段目は富士乗り兜童子と一対の鯉のぼりです。 里山で遊ぶ小動物たちと三童子をイメージして作ったので 「里山円武者五段飾り」と名付けました。 飾り段はメープルの木地のままで、 もうせんは敷きません。 ストライプのシンプルな垂れ幕が人形を引き立ててくれます。 --------- 付属品/飾り段(メープル)、垂幕(麻)、紙製円形容器      ※もうせんは付属していません ※記載のサイズは飾った状態です

商品説明

材質 ブナ20ミリ サイズ W280 H216 D245 デザイナー 小黒三郎 円形紙容器5箱に木片が収まる五段飾りの武者人形です。 一段目はかぶと童子と鯉とかがり火、二段目は赤鬼青鬼、 三段目は桃太郎坊やと一対の鯉のぼり、鳥、 銀杏の葉の扇、四段目は金太郎とクマと小動物、 五段目は富士乗り兜童子と一対の鯉のぼりです。 里山で遊ぶ小動物たちと三童子をイメージして作ったので 「里山円武者五段飾り」と名付けました。 飾り段はメープルの木地のままで、 もうせんは敷きません。 ストライプのシンプルな垂れ幕が人形を引き立ててくれます。 --------- 付属品/飾り段(メープル)、垂幕(麻)、紙製円形容器      ※もうせんは付属していません ※記載のサイズは飾った状態です

商品仕様

製品名: 小黒三郎の組み木 里山円武者五段飾り(普通垂幕)
型番: kk246
メーカー: 小黒三郎
外寸法: 幅280mm × 奥行245mm × 高さ216mm


小黒三郎さんの略歴

プロフィール

1936年 東京に生まれる。
1960年 多摩美術大学絵画(油絵)科卒業。
1969年 神奈川県の盲学校、養護学校に勤め、教具づくりを始める。
1979年 松屋銀座遊びのギャラリーにて「小黒三郎・組み木遊具展」開催。
1980年 ロンドン・ビクトリア&アルバート美術館にて「ジャパンスタイル展」に出展、渡欧。
スイスのネフ社とデザイン契約。
組み木デザイナーとして各地で個展を開く。
1983年 木のおもちゃメーカー「遊プラン」設立。
1995年 熊本県阿蘇郡小国町に、小黒三郎組み木館「ZOOTOPIA」オープン。
1999年 「組み木創作の会」を有志と共に起し、「組み木フェスティバル」を通して組み木の普及に努める。
2002年 沖縄の県立工芸指導所の講師として、組み木作りを初めて沖縄へ持ち込む。
2008年 韓国青太山にて「WCF主催の第1回木工指導者講習会」で組み木作りを初めて韓国に伝える。
2010年 韓国華城にて「第4回木工指導者講習会」へ講師として参加。
2011年 千曲川ハイウェイミュージアム(小布施町)にて4ヶ月に渡り「小黒三郎・組み木の世界展」(組み木作り40年の歩み)開催。
ソウルにて「Korea Wood industry Fair」に参加。
2012年 長野県中野市に「小黒三郎組み木館ズートピア信州」オープン。

全国各地で個展活動、組み木の実技指導、ワークショップ、学校での特別授業を行う。

日本おもちゃ会議会員
日本クラフトデザイン協会会員
組み木創作の会会長

モバイルサイトはこちらから

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 休業日

Instagram

ページトップへ